働くものの助けあい 自治労連共済に加入しよう!


「生命保険の勧誘は多いけれど、どの保険を選んでいいかわからない!」
とお悩みのあなたに朗報です。
労働組合の助けあいの制度、「自治労連共済」をぜひ活用してください。利潤を追求しない純粋な助けあい制度として、安い掛け金、高い給付の制度になっています。
絶対おトク、安心の自治労連共済の活用を!
※自治労連共済に加入できるのは自治労連の組合員のみです。




■ 「自治労連共済」は民間の生命保険とどう違うの?

 健康でいきいきと働き続けたい。そう願う労働者たちが、病気やケガでたまたま倒れた仲間を健康な仲間たちが少しずつお金を出し合って助けようとしたのが、組合自主共済のはじまりです。やがて、この働く仲間の連帯に支えられ、共済活動から労働組合が誕生しました。自治労連共済が安い掛け金で働くものの立場にたった保障を実現できるのは、営利を追求する必要がなく、組合員同の助け合いが原点となっているからです。




■ どんな共済があるの?

代表的な共済を紹介します。

★ セット共済

病気・ケガ・死亡保障を充実させた総合共済です。いろいろな組み合わせがありますが、例えばセット共済33型では月々1750円の掛金で、病気で入院した場合、1日5000円、ケガで入院した場合10000円、通院した場合は病気でもケガでも1日2500円、交通事故で死亡した場合は400万円を保障します。



★ 自動車共済

現在ご加入の自動車保険と比べてみてください。
無料で比較をいたします。
・無事故であれば、毎年掛金が下がります。
・民間保険等からの切り替えもスムーズに行えます。
・もし事故に遭っても、24時間受付の安心対応です。
・事故の円満解決の示談交渉も万全です。
・「一年契約」の「掛金一括払い」です。加入に際し員外利用料が契約初年度だけ必要です。



★ 火災共済

火災・自然災害への備えは大丈夫ですか?
火事などによる災害は大事な財産を一瞬にして奪っていきます。自治労連共済の火災共済は、組合員の「まさかの災害」に自信をもってこたえます。
また、何といっても組合の助けあい共済なので、だんぜん安い掛金です!
例えば、月々わずか500円の掛金で最高1000万円のお支払い!

        詳しくは、府職労自治労連共済担当へ 075.・451−7868
トップのページに戻る