京都府職員労働組合 -自治労連-  Home 府政NOW 賃金 京の写真館 カメラ散歩 山を登る 料理
くらし、安全、営業 府職労連の運動 

新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は、
「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」です(厚生労働省)



新型コロナウイルス感染拡大対策
府職労連は16点の要求申入れ

 京都府の職場でも、本庁や保健所での相談ダイヤル・窓口の開設、保健環境研究所での検査対応や商工労働観光部での緊急融資など、危機管理部での対策本部設置、来庁者の窓口接遇も含め、多岐にわたる職員が日夜対応にあたっています。

 府職労連は、府民、子ども、職員の安全確保と感染防止、営業とくらし最優先になどの観点から16項目にわたる要求をとりまとめ、2月25日と3月2日に京都府に申し入れを行っています。
     ・ 2月25日申し入れ内容 (PDFファイル)
     ・ 3月2日申し入れ内容 (PDFファイル)

新型コロナウイルス感染症に関連する情報について(京都府のページにジャンプします)

新型コロナウイルス感染症について
 (厚生労働省のページにジャンプします。)

手洗いについて (厚生労働省のページにジャンプします。)

トップへ